広島県神石高原町の油木地区に住む人々が生活模様を投稿するサイトです。

トンカチ修理~意外なとこに目を向ける~

2019/03/10

  著者:

 

 

 

 物事には 見かけだけではわけのわからない 不思議な力というか 理屈があるものです。

 

それを感じた出来事がありました。

 

うまく説明できないのですが、お許しください。

 

ある日 ボクは直径2cm程の鉄パイプの先を トンカチでへちゃがせて 平たい状態にするという作業をしていました。

 

勢いよく振り下ろした瞬間に スポーーーンと トンカチの先が飛んでいきました。

 

はてさて、どうやって持ち手の部分にはめて、もとどうりにするか?

 

ボクは転がっているトンカチの先を拾い 持ち手の先にぎゅっとはめ込んで 上から別のトンカチで 叩き込みました。

 

よしOK! と思ったそのやさき。

 

横からスッと祖父の手がのびてきて 持ち手の尻の方を上にして そこをコンコンと叩きだすではありませんか。

 

すると不思議なことに トンカチの先の部分が わずかではありますが さらに上に上にのぼっていくのです。

 

明らかに深くはめ込まれている。

 

重いものが上にのぼる うーん、、、 とても不思議でした。

 

これは鍬やじょれんの先が外れた時にも使える 修理方法なんだそうです。

 

力ずくでもいいけれど それじゃダメなときもある。

 

そんなときには これはダメでしょってなことも やってみることが 大切なんですね!

 

それと 農家を長く続けていると そういうコツみたいなのを 身体で学べるんだと思います。

 

お金で買い換える発想がないからこそ 学べることがあるんだなぁ。

Please reload

​  油 
​  カテゴリー     
​  タグ        
Please reload

​  時期        
Please reload

​記事カテゴリー

田舎暮らし
子育て.png
クラブ、集まり.png
季節の事.png
伝統文化.png
地域行事.png
家庭菜園.png
地域づくり地域おこし.png
作ってみた.png
地域維持消防団.png
福祉.png
広域のお話し.png

Copyright © 2019 油木協働支援センター All Rights Reserved.
当サイト内の文章・画像等の無断転載及び複製等の行為は禁じます。