広島県神石高原町の油木地区に住む人々が生活模様を投稿するサイトです。

日本ミツバチ養蜂講習会


小野の将来を話し合う会では、数年前に大学生から提案してもらった日本ミツバチ養蜂に取り組んでいます。 提案は耕作放棄地対策として、クローバーなど手間のかからない植物の種を蒔いて、その蜜で日本ミツバチを養蜂して、お小遣い程度の収入も得ようというものでした。クローバーも蒔いたのですが、今はヒマワリのほうが雑草が生えないということで耕作してない土地にヒマワリを植えています。

養蜂の方は、力を入れて取り組んでくれている方のお陰で、着実に巣箱の数が増えて、今年は夏が暑かったこともあって大量のハチミツが採れました。 今後、養蜂する人を増やして小野地域の産品にしていくために、地域内で講習会を開きました。 講習会ではまず日本ミツバチ養蜂のDVDを見て、実践者の巣箱をみながら解説をしてもらい、実際に日本ミツバチの巣箱を置いてある場所に行って見て回りました。 写真の、巣箱を段ボールで囲んでいるのは冬越しの為です。 1月には参加者と巣箱づくりを行います。 技術を提供するだけでなく、溶接をしないと作れない部品を地域内の溶接できる方がロハで担ってくださったり、材料の調達等も道具の用意も、地域内で出し合って行う予定です。 僕も箱は置いているのですが、正直置いているだけになっているので、今年こそは蜂に入ってもらえるようにしたいですね。




#20代 #男性 #移住者 #小野

​  油 
​  カテゴリー     
​  タグ        
まだタグはありません。
​  時期