広島県神石高原町の油木地区に住む人々が生活模様を投稿するサイトです。

イノシシベーコン

2018/12/12

  著者:

イノシシ肉を貰ったのでベーコンを作りました。

やっぱり大きいブロックの肉ってテンションが上がりますね。

スーパーで売っているブロック肉は小さいし、大きい肉は大体外国産だったりするので中々手に入らない。こういった大きいブロック肉が手に入るのも田舎の醍醐味だと思います。

ただ、うちの冷凍庫があまりに小さいのでほとんど冷凍できません。
一部はすぐにチャーシューにして、一部を冷凍、一部を燻製にすることにしました。

燻製器はこのような家庭用のものです。大体3000円くらいで買えます。

 


チップはリンゴを使いました。正直チップでの味の違いが分かるほどのこだわりは無いので適当です。チップはホームセンターに売っています。だいたいどこのホームセンターでも売っているので、燻製する人が意外といるんですね。

ちゃんと作ろうと思ったら野菜とかスパイスを混ぜ込んだ「ソミュール液」を作って漬け込むのですが、面倒だったので塩と砂糖と黒コショウとガラムマサラをすりこんで、ちょっとウイスキーを入れてジップロックで漬け込みました。漬け込む時間はだいたい5日くらいで、そのあと映画一本分(2時間)くらい流水に浸けて塩出しをします。そして湿っていると煙が水と反応して酸っぱくなってしまうので半日以上乾燥させます。うちでは衣類乾燥機(除湿器)の前にぶら下げて乾燥させています。

乾燥した肉を燻製器に入れて4時間くらい燻製して、一晩寝かして完成です。

日にちはかかりますが、ながら作業で出来るので意外と簡単です。
ブロックのベーコンがあるとこれまた贅沢な料理が出来るので楽しいですね。

 

 

 

 

Please reload

​  油 
​  カテゴリー     
​  タグ        
Please reload

​  時期        
Please reload

​記事カテゴリー

田舎暮らし
子育て.png
クラブ、集まり.png
季節の事.png
伝統文化.png
地域行事.png
家庭菜園.png
地域づくり地域おこし.png
作ってみた.png
地域維持消防団.png
福祉.png
広域のお話し.png

Copyright © 2019 油木協働支援センター All Rights Reserved.
当サイト内の文章・画像等の無断転載及び複製等の行為は禁じます。