広島県神石高原町の油木地区に住む人々が生活模様を投稿するサイトです。

冬野菜の種まき

2018/09/20

  著者:

野菜の種を買うと袋の裏側に種まきや定植の時期が書いてありますよね。

そこには寒冷地、中間地、温暖地に分かれて書いてありますが、ここが寒冷地なのか中間地なのか分からず素人にはなかなか参考にしずらいです。

去年は9月末に白菜を植えたところ、結局開いた白菜がまかないまま凍ってしまいました。

神石高原町は年間の平均気温が盛岡と同じくらいらしいので、たぶん寒冷地の欄を参考にすれば良いと思うのですが、一番確実なのは地元の人に聞くことですね。

お隣さんや自治振興会長に聞いたところ、小野ではだいたい9月の1週目に大根の種まきや白菜の定植を行うと良いそうです。

 

そこで今年は雨の間を縫って9月1週目に大根とカブの種を蒔いてみました。

ところが、人から貰った種が古かったのかカブは全然芽が出ず…。

大根は芽が出たそばから虫に食べられて散々なことに…。

もう9月も半ばですが、もう一度蒔きなおそうかと思っています。

 

 

 

Please reload

​  油 
​  カテゴリー     
​  タグ        
Please reload

​  時期        
Please reload

​記事カテゴリー

田舎暮らし
子育て.png
クラブ、集まり.png
季節の事.png
伝統文化.png
地域行事.png
家庭菜園.png
地域づくり地域おこし.png
作ってみた.png
地域維持消防団.png
福祉.png
広域のお話し.png

Copyright © 2019 油木協働支援センター All Rights Reserved.
当サイト内の文章・画像等の無断転載及び複製等の行為は禁じます。